akari キッズリポート

個性的なインコォ!!

投稿日:

キッズリポーター:akari(小学5年生)

私は2ひきインコを飼っています。

みんなインコは好きですか?
しゃべってカラフルで毎日楽しくなりそうです。

でも、なぜしゃべるのでしょうか?
なぜ色がちがうのでしょうか?
調べていきましょう!!

〈なぜしゃべるの?〉
1 舌が発達している!!
舌がふとく、動きやすいそうです。

2 喉の構造が人間と似ている!?
とてもビックリです。

3 ものまねをする習性がある。
人がしゃべるのを観察してるかも。

4 かい主と仲良くなりた~い!!
やっぱり一番は4番かもしれません。

ユーチューブなどでも努力して
しゃべっているインコはよく見かけますよね~。

〈なぜ色がちがう?〉

親からもってうまれた、い伝子の色素から
きているんだそうです。
だから色がちがうんですね。
色は「メラニン伝子」+「黄色伝子」でできているそうです。

 

ということは、「メラニン」と「黄色」を
遺伝的にもっていないと、
全身真っ白!?になる可能性もないわけではないと言うことですね!!

 

私はインコを飼ってよかったと思うことは、
「つかれたときにいやされる」ということです。


もともとインコを飼ったのは、
お父さんが「会社でつかれたあといやされたい」と
思ったのがきっかけでした。

ぜひ、カラフルでしゃべる個性的なインコをかってみて下さい!

 

※記事の内容とリポーターの学年は公開時の情報です。

Copyright© キッズプレス , 2020 All Rights Reserved.