キッズリポート ぶどうぱん 福よか花キッズ

福岡の木

更新日:

キッズリポーター:ぶどうぱん(5年生)

 

花キッズのことを書こうと思います。

 

今回は、福岡県久留米市田主丸町の

植木農家のところに行きました。

 

 

木の枝を切って根を出させることを

挿し木というそうです。

 

ここではこの挿し木を育てているそうです。

 

 

写真(1年目2年目3年目)

というように1年では少ししか伸びません。

 

4年ぐらいのはナフコなどの店で売っているそうです。

 

 

5~10年で大きな木ができる。

 

小さい最初のころは、

しめっていて少し暗いところにおくそうです。

 

そして、何分かに1回しめり気を出すために

キリみたいなのを出すそうです。

 

ユニバーサルスタジオにある木はカイヅカイブキです。

農家さんのところのカイヅカイブキがたくさんあるそうです。

 

福岡県田主丸町は日本でも三大都市といわれる

植木の有名な産地なので覚えていてくださいね。

 

 

みなさんのところにも

ここで育てた木があるかもしれませんね。

 

記事の内容とリポーターの学年は公開時の情報です。

Copyright© キッズプレス , 2021 All Rights Reserved.