万能グローブガラパゴスダイナモス 団体取材 怪盗イエロー

甘い手とはどんなもの

更新日:

キッズリポーター:カイトウ イエロー(小学5年生)

 今回は、万能グロープガラパゴスダイナモスの人達に

インタビューしました。

全員やさしい人で、おもしろい人でした。

さいしょにあった時は、きんちょうしていたけど、

トレーニングをしていて、すごくおもしろかったです。

かいきゃくをしたり、うでをのばしたりして

少しきつかったけどたのしかったです。

そのあとに、ゲームをして、ビビリ、バビレバというあそびで、

あいてがビビリ、バビレバのバというまえに自分がバといった方がかちで

バってあいてがゆって、バっていってしまったりしたらまけです。

そして、あいてがバってだけゆったら、

なにもいはないほうががちです。

それで、けっこうむずかしくて、

ドキドキしました。

他の人も、けっこうしっぱいしていました。

次は、げきをみせてもらいました。

そしたらすごくて、びっくりしました。

今回、わたしたちがみせてもらったのは、

「甘い手」というやつで高校のげきのはなしです。

「高校でげきをしようとしたけど、

他のクラスがするようになたから、○○げきをする」というやつで

○○は、見てからのおたのしみということで

きになる人は、いってみてください。

そして、とうきょうにもいっているそうで、

東京は、五00人~六00にんくらいで、

ふくおかが1000人くらいきていたそうですよ。

子どもでも、楽しくなるやつで

わかりやすくいえば「ちびまる子ちゃん」みたいなかんじです。

私も、いってみたいと思っています。

二0二0年二月一十二日~二月一十六日で

福岡美術館ミュージアムホールであるそうです。

いってみてください。

※記事の内容とリポーターの学年は公開時の情報です。

万能グローブガラパゴスダイナモス 

15周年記念プロジェクト第3弾 第26回公演 福北縦断ツアー「甘い手」

[演出・作]川口大樹 

[出演]椎木樹人 / 横山祐香里 / 山崎瑞穂 / 柴田伊吹 /

石井実可子 / 西山明宏 / 隠塚詩織 / 野間銀智/

友田宗大 /古賀駿作 /脇野紗衣 /杉山英美 /荒木宏志(劇団ヒロシ軍)

●東京公演:2020年1月29日㈬~2月2日㈰全6回公演

●福岡公演:2020年2月12日㈬~2月16日㈰全6回公演

●札幌公演:2020年3月6日㈮~3月8日㈰全4回公演

詳細は下記公式サイトにて。

「万能グローブガラパゴスダイナモス」公式サイト

Copyright© キッズプレス , 2020 All Rights Reserved.