キッズリポート

クックチャム+Cとは

更新日:

キッズリポーター:カイトウ イエロー(小学5年生)

今回、わたしたちは、

なんと、クックチャム+Cの工場を

見学させてもらいました。

 

 

この工場はすっごくおもしろい所が

いっぱいあるんです。

 

それは、まずきれい好きで、

すぐ見学じゃなくて、

手をあらってしょうどくして、

 

 

風がでる所があって

そこに入ってくるくるまわって

ほこりをおとして、

やっと見学ができました。

 

 

入ったら暑い所や寒い所があって

一番寒い所は-21度です。

 

そして、おもしろおいのはこれから!

なんとトイレがおもしろいのです!

 

入る時は自動ドアで入れるのに

出るときはしょうどくをしないと

でれないようになっているのです。

 

バイキンがついたまま、

食べものをさわる仕事をすると、

食べものにばいきんが

ついたりしてきたないし、

食べた人が食中どくになったら大変だから

しょうどくをしないと

でれないようにしているそうです。

 

工場の人や社長さんにも

話をたくさん聞けました。

 

 

 

クックチャムが大好きで

お客さんの事を大事に考えているのが

よくわかりました。

 

働いている人も、

みんなえがおで楽しそうで、

おいしそうなにおいもして、

食べたくなりました。

 

楽しそうに作ってくれているから

食べた時においしくて

楽しい気もちになるんだ

と思いました。

 

そのご場所をいどうして、

大橋えきのクックチャムのお店にいくと、

いろいろな商品があって

一番おいしかったのは、

社長が大好きだと言っていた

からあげです。

 

 

お店の店長さんの一番のおすすめも、

やっぱりからあげでした。

 

かんだ時に、カリッ!

もっとふかくかむとジュワッー!

となるところがいいです。

 

クックチャムにまたいきたいです。

 

ごはんもスープもからあげも

さとみおばあちゃんのコロッケも

全部おいしかった。

 

考えていると

また食べたくなっています!

 

みんなも買ってみてね!

 

※記事の内容とリポーターの学年は公開時の情報です。

 

Copyright© キッズプレス , 2020 All Rights Reserved.