キッズリポート 怪盗イエロー

ぶつぞうのかたちをじっくりみたのははじめて

更新日:

リポーター:怪盗イエロー(小学5年生)

はじめに、わたしは、

福岡市美術かん1階にある古美術の展示についてお話します。

なんでわたしが古美術にしたかというと

わたしは、いろんな形についてお話ししたいからです。

まずは、にっこうぼさつりゅうぞうについてお話しします。

子どもみたいな物で一つ一つていねいに

一つ一つぜんぶちがう物を作っている、

おなじようなかたちだけどばらばらでちがうのだと思いました。

つぎに、いろえよしのやまず「ちゃつぼ」のお話をします。

日本一のさくらの名所、奈良の古野山。その満開の絶景がぎんがした。

重要文化財野々村仁清《色絵吉野山図茶壺》江戸時代

古美術に入るには、

一般200円、高大生150円、中学生以下無料です。

ぜひきてください。

※記事の内容とリポーターの学年は公開時の情報です。

Copyright© キッズプレス , 2019 All Rights Reserved.