Ringo キッズリポート

トレーニングの先生との楽しい20分間

投稿日:

リポーター:Ringo(小学3年)

 

ぼくは週に一回高宮駅の近くにある
SCLせいこついんで

20分間のトレーニングをしています。

そのトレーニングを教えてくれる
楽しい先生をしょうかいします。

名前はK先生です。

 

ぼくは、
たいかんトレーニングをしています。

そのたいかんトレーニングでは、
バランスボールやハードル、
8ポンドのボールなどの

いろいろなもので
トレーニングをしています。

ぼくが出来なかった時は

もう1回お手本を見せてくれたり

かんたんにしてくれたりします。

K先生のどこがおもしろいかというと

K先生のペットの
モモンガのことを話したり

学校のことを話したりします。

その中で一番おもしろかったのは

K先生のお友達がコロナになって
火星に行ってくらしていると言っていて、

ぼくのお母さんに聞いてみると
「コロナになっても火星にはいかんよ。」といって

「え。」となって

先生が「うそぴょん」と言って
うそをつかれたことです。

ぼくはK先生との20分間が楽しいです。

 

※記事の内容とリポーターの学年は公開時の情報です。
※感染対策の元、取材をおこない、写真撮影時のみマスクを外しています。

Copyright© キッズプレス , 2022 All Rights Reserved.