ウッターA キッズリポート パラレアル 企業訪問 団体取材

【社長インタビュー】「パラレアル」未来に役立つパララボ

更新日:

リポーター:ウッターA(中学1年)

 

僕は今日、パラレアル(以下パララボ)
に行ってきました。

パララボとはどういう場所かというと
VR・XRを活用した技術を体験できる

夢のような場所です。

パララボに行くまではVRは最新技術を集めた
単純な3Dの世界だと思っていましたが、

パララボで実際に話を聞いてみると
VRはもっと多くの可能性があると知りました。

その多くの可能性とは主に3つあります。

 

 

1つ目は、VRは同じ場所だけでなく
ゲームの世界やアニメの世界などにも行けるということです。

毎回同じ場所だけではなく、
いろいろな所に行けるとなると
VRに飽きずに続けられてとても良いと思いました。

実際に僕はパララボの再現したオフィスを動き回りました。
ワープもできて迷ったりしました。

 

 

2つ目は、遠くの友達も
VRを使って話したりできるということです

VRの世界を楽しむだけでなく
VRを通して人と会えるのは便利です。

僕だったらVRを通して友達と遊びたいです。

 

 

3つ目は、VRを使い、
社会にも役立つということです。

VRは会社の会議にも使えて未来で
VRが広がって普通の会社などでも
使われるようになるかもしれません。

このようにVRはたくさんの可能性があり、
未来を変える力があります。

そんな未来のことも考える
パララボのオフィスはとてもおしゃれで、

社長の大仁田さんも丁寧に
パララボのオフィスを案内してくれて
優しかったです。

きっとこれからは、
もっとVRは役立つことだと思います。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

★「paralreal(パラレアル)株式会社」の情報はこちら★

https://paralreal.jp/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
記事の内容とリポーターの学年は公開時の情報です。
※感染対策の元、取材をおこない、写真撮影時のみマスクを外しています。

Copyright© キッズプレス , 2022 All Rights Reserved.