wanko インタビュー キッズリポート 団体取材 施設取材 福岡市植物園

実は、福岡市植物園は元々〇〇だった!

投稿日:

wanko(小学5年)

 

わたしは、5月15日に、福岡市植物園の
ふじたさんに取材をしました。

 

ふじたさんに、面積のことを聞いてみると、
この植物園はなんと面積が

約10ha

(ha ヘクタール とは、
1ha=10000㎡の面積の単位)もあり、

植物園は南公園にあって、
動物園や無料のエリアも合わせると
28haもあるそうです。

それは、なんと
小学校の体育館の数約160個分だそうです!

まさかそんなに面積があるとは
思っていなくてびっくりしました。

 

さて、ここで問題です。
元々ここの土地は昔何があったのでしょう?

1,田んぼと畑
2,浄水場
3,ダム

 

答えは…2番の浄水場です!

ここは、福岡市で初めてできた浄水場で、
昭和55年6月に福岡市植物園ができました。

そして、なんと福岡市の水道は
来年の3月で創設100周年だそうです!

とても昔から水道が通っていて、びっくりしました。

植物園正門の近くのところに元々浄水場があった
という事が記されているものがあるので、ぜひ見てみて下さい。

 

___________________

★「福岡市植物園」の情報はこちら★

https://botanical-garden.city.fukuoka.lg.jp/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
記事の内容とリポーターの学年は公開時の情報です。
※感染対策の元、取材をおこない、写真撮影時のみマスクを外しています。

Copyright© キッズプレス , 2022 All Rights Reserved.