イベント取材 かるた祭り キッズリポート ぶどうぱん

百人一首、意外とむずかしい

投稿日:

キッズリポーター:ぶどうぱん

 

 今回は、アクロス福岡B2の

イベントホールであった、「かるた祭り」に行きました。

 

 

 まず、午前はぼくは、かるたで遊ぼうをしました。

 

ふつうのかるたじゃなくて、

百人一首のかるたを使った

ぼうずめくりという遊びをしました。

 そして、競技かるたの

もはん試合と初心者教室もしました。

 

 

もはん試合で話してくれてたんですが、

初心者のぼくには、

意味が分かりませんでした。

 

ただ、

分かったこともあります。

 

かるたは

カードをたくさんとるだけと思ったけど、

けっこう体をつかってカードをとる

ということです。

 

 

つき指する人もいるそうです。

 

午後は、カルタつくりをしました。

 

 

思ったより作るのが大変でした。

他にも、

お花かるたワークショップや、

ジャンボかるた大会もあって

楽しかったです。

 Aチームはプラパンなどやっていて

いいな(本当は、やりたかった。)

 来年は、プラパンのがあったら

やろうかな。

 

※記事の内容とリポーターの学年は公開時の情報です。

取材協力:アクロス福岡/第13回かるた祭り

Copyright© キッズプレス , 2020 All Rights Reserved.