カブトムシ キッズリポート

新しいことを見つけてみた!

更新日:

キッズリポーター:カブトムシ(小学4年生)

 

にっくきコロナウイルスのせいで休校になったので

友達にも会うことができないし、

兄弟もいないのでつまんないです。

今、外出じしゅくようせいが出て公園も行けないので、

家でこもりきりです。

学校から来た宿題も終わったので、

さいきんは、けん玉をやっています。

「もしかめ」は、時々できるけど

自信があるのは「とめけん」というとがっている場所に

玉をさす技があります。

赤い玉を回して入りやすくしますが、

それなら少しだけ自信があります。

後は、「野球」という技は、自信があります。

練習している技は、「ひこうき」という技です。

後は、テレビでやってる「おうちあそび」です。

ぼくがためしにやった遊びは、

バトミントンのラケットとシャトルをヒモでつなげて

一人でラリーができる遊びです。

ほかは、コップをゆかに一つテープでこていして

カップを投げ入れる遊びや

自分で考えたオリジナルおうちあそびは、

好きな歌にのせてけん玉で、

もしかめの感じでリズムにのせてやっています。

新しい挑戦は、指パッチンと

4月3日のたんじょうびにもらったリップスケートでした。

指パッチンは、両手でできるようになって

リップスケートもできるようになりました。

お父さんとドライブをしている時に、

人がいないちゅうしゃ場があったので30分くらいすべりました。

もっともっとすべりたいけどしばらくは、

がまんです。

 

 

※記事の内容とリポーターの学年は公開時の情報です。

Copyright© キッズプレス , 2020 All Rights Reserved.