インタビュー キッズリポート モラージュ佐賀 怪盗イエロー

わくわく広場のひみつ?

更新日:

キッズリポーター:カイトウイエロー(小学5年生)

 

今回、私たちはモラージュ佐賀の中の
「わくわく広場」に行かせてもらいました。

ふつうの店とちがうのは、
わくわく広場はせいさんしゃさんが
朝一のとりたて野菜をもってきてくれることです。

 

夏のおすすめの野菜は、

「たまねぎ、きくらげ、トマト」です。

 

きくらげはぷりぷりしていて、

きくらげをゆでて、

冷とうするとながもちするらしいですよ。

 

 

それに、せいさんしゃさんが自分でねだんをつけるそうです。

だから、いっぱいたべてほしいから安くしたりするそうです。

 

ほかにも、ちょうみりょうや花もありました。

花は、佐賀で育った花で、

いろいろな種類があって、かわいかったです。

 

 

 

花がなくなっても、佐賀の人がつくっているから、

1日に2回くるときもあるらしいです。

 

農家さんは、20人~30人くらい、いるそうです。

 

 

 

今日は、おしごとたいけんもさせてもらって、

私はトマトをしたんだけど

トマトのふくろにねだんのシールをはったり、

ポップを書いたりさせてくれて、楽しかったです。

 

 

今回の取材をさせていただいたのは、

野菜アドバイザーの田口さんです。

 

 

今回の取材で、わくわく広場は、

せいさんしゃさんがちょくせつ

もってきてくれるのが分かって

とりたてをもってきてくれるのがすごいなと思いました。

 

トマトは、甘いと聞いたので、

わたしもトマトかってたべてみたいな~

 

 

 

※記事の内容とリポーターの学年は公開時の情報です。

Copyright© キッズプレス , 2020 All Rights Reserved.