イベント取材 インタビュー キッズリポート ヤキソバ 団体取材 絵本作家よしながこうたくさん

おもしろこうたくさん登場❕❕

投稿日:

リポーター:ヤキソバ(小学4年)

 

今回は絵本作家の
よしながこうたくさんに取材しました。

給食番長シリーズなどの
絵本を出していて14年間絵本をかいています。

絵本作家のよしながこうたくさんの絵は
とくちょう的なおもしろい絵がみりょくです。

このおもしろい絵をかき始めたのは18さいごろから。
その前までは、きょうりゅうなどの絵をかいていたそうです。

なぜ18才からおもしろい絵をかき始めたかというと、

てんじ会をしませんかといわれ、自分のアイデアでかくことになり、
かいたらおもしろい今のような絵になったそうです。

絵本作家になったきっかけは2つあり
1つ目はお金がほしかったからだそうです。

当時ボールを落とすと転がるようなななめの部屋で
かべやドアにあなが開いていたそうです。

二つ目は、小さいころお父さんが
ブラジルで学校を建てるなどの活動をしていた。

だから生活にこまっている小学生などを見ていて、
えがおにするという思いがあり
それが今でもつづいているからだそうです。

お気にいりの本は「ワオコッコ」という本で、

せいさく期間が長いと半年くらいかかるそうです。
なので年に1~3回くらいのペースだそうです。

作るときはきついけど
みんながおもしろかったらうれしいだそうです。

いいと思っている本は
給食番長だそうです。

次の本は、9月からかき始めて来年の春に発売する予定で、
交通ルールなどについて書こうと思っているそうです。

 

~プチッとじょうほう~

取材の前一人でもおえらさんをしました。

一人でもおえらさんはよしながこうたくさんが作ったパーツをつくり、
組みあわせて自由にキャラクターを作るというものです。

ぼくは、「べうじあぐうー号」を作りました。

こうたくさんは、さいころで作るから
キャラクターのデザインがかぶらなくていいといっていました。

1人でもおえらさんのようすは、このURLからみれます。

50作品まであと2作品みんなみてね。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

★「よしながこうたく」さんの情報はこちら★

Koutaku-Home | edomacho

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
※記事の内容とリポーターの学年は公開時の情報です。
※感染対策の元、取材をおこない、写真撮影時のみマスクを外しています。

 

Copyright© キッズプレス , 2021 All Rights Reserved.