アン・クレシーニさん インタビュー キッズリポート ヤキソバ 団体取材

好きな仕事っていいな 

投稿日:

リポーター:ヤキソバ(小学5年)

 

今回は、言語学をけんきゅうする
北九州大学じゅん教じゅの、

アン・クレシーニさんにインタビューしました。

アン・クレシーニさんは、
北九州大学で英語を教えながら、

けんきゅうの他に、バイリンガルブロガー、
スピーカー、テレビコメンターとして活動しています。

西日本新聞で金曜日に
「アンちゃんの日本GO」をれんさいするなど、

さまざまな活動をしています。

 

 

ではなぜじゅん教じゅを日本でしたのか、

それは1997~2000年に
こうべに行ったことが始まりでした。

初めて日本に来たころは、こうべにすんでいて、
そのころから英語を子どもに教えていました。

それが言語学のじゅん教じゅになる初めでした。

その後アメリカに帰った後、
また2003年に日本に来日しました。

 

 

最初は、5年で帰ろうと思っていたそうなのですが、
今では、22年近く日本にいます。

2003年から子どもに英語を教えるのを仕事にしようと、
北九州大学で英語を教えるじゅん教じゅになりました。

大学生と気が合うらしく、

この仕事をして、
好きな事を仕事にして楽しいと言っていました。

ぼくはまだ仕事をしたことがないので
分からないのですが、

好きな仕事をするのは楽しそうです。

ぼくはゲーム会社で仕事をしたいのですが、

考えてみると、
好きなゲームを作るのは楽しいと思えます。

「好きな仕事」っていいなと思いました。

 

___________________

「アン・クレシー二さん」のHPはこちら★

https://annecrescini.jimdofree.com/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
※記事の内容とリポーターの学年は公開時の情報です。
※感染対策の元、取材をおこない、写真撮影時のみマスクを外しています。

Copyright© キッズプレス , 2022 All Rights Reserved.