ナポリタン 企業訪問 団体取材 社長インタビュー 西鉄

【社長インタビュー】「西鉄」地域と共に歩む企業

投稿日:

ナポリタン(中学2年)

今回は社長インタビューに行ってきました。
お話を伺ったのは西日本鉄道株式会社・代表取締役 林田浩一社長です。
僕は西鉄本社にインタビューに行きましたが日本を代表する会社の社長ということで

とても緊張しました。

 

西日本鉄道について
まず西日本鉄道について説明します。
西日本鉄道は1908年創業以来110年以上続く、日本を代表する私鉄です。
また、西鉄は鉄道だけでなく路線バス、高速バスや不動産業など。
あまり知られていませんが国際物流も行っています。

さらに、「天神ビッグバン」では西鉄も参加し、たくさんの方と一緒に取り組んでいて

福岡市の高島市長と話し合いながら、今後の計画を決めることなどもしているそうです。
僕が高校を卒業する頃には、天神ビックバンは完成してるのでどうなっているのか楽しみです。

 

地域との関係
まず西鉄の基本理念について感じたことを伝えます。

基本理念の、

「出逢いをつくり、期待をはこぶ」事業を通して、
“あんしん”と“かいてき”と“ときめき”を提供しつづけ、地域とともに歩み、ともに発展します。
を大切にしていると思いました。

なぜなら、林田社長の話の中や広報の人の話でこの言葉がよくでてきたからです。
この言葉を聞いて僕は、よく利用するスーパーマーケットの「Reganet」でのサービスを思い出しました。
「Reganet」ではお客様の声を取り入れたり、バスの時刻が表記したりなど丁寧だと感じるところがいくつもありました。
僕はバスや電車を利用しますが、駅員や運転手の人がとても親切に接してくれました。

 

誇れる仕事
最後に今回の取材で一番心に残ったことは林田社長が西日本鉄道に入社しようと思った理由です。
林田社長が西鉄に入った理由は「未来にできる家族に誇れる仕事が良い。」と思ったからだそうです。
九州でも大きな会社で目に見えるものとして建物を建てているこの会社に入りたい、
と、地元の長崎から福岡に来て入社したそうです。

この話を聞いて林田社長の家族への想いを知ることができました。
僕はこの話を聞いて、僕も家族に誇れるような仕事につきたいと思いました。

_____________________

★「西鉄」の情報はこちら★

http://www.nishitetsu.jp/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
記事の内容とリポーターの学年は公開時の情報です。
※感染対策の元、取材をおこない、写真撮影時のみマスクを外しています。

Copyright© キッズプレス , 2021 All Rights Reserved.