インタビュー キッズリポート ひまわり 八兵衛 団体取材

手ばさきのにおいのひみつ

投稿日:

キッズリポーター:ひまわり(小学6年生)

 

私は、焼とりの八兵衛という

焼きとりのみせのBekkanのみせにきた。

 

そこで、手ばさきの

とってもおいしい焼き方を教えてもらった。

 

手ばさきをやくときに、

おいしい日本酒をきりふきでかけたら、

 

 

やきあがったときにとりのにおいをけし、

とてもかおりがよくなるそうだ。

 

私も実際にたべてみた。

 

たべるまえににおいをかぐと、

とてもこうばしいよいにおいがした。

 

 

日本酒をかけるときかけないときより

こんなににおいが、かわるのだと思った。

 

その場で私は、つくねと豚バラの

くしさしからやくのまでを体験させてもらった。

 

 

豚バラをくしにさすときに

すばやくささないと

 

肉がやわらかくなり

さしにくくなってとってもむずかしかった。

 

つくねは、くしにさしたあとまわしながら、

形をととのえるのがむずかしかった。

 

 

体験はしてなくても、手ばさきのよいかおりは

たべた人みんなわかるので

 

こうばしいにおいをかいでみてください。

 

記事の内容とリポーターの学年は公開時の情報です。

Copyright© キッズプレス , 2020 All Rights Reserved.