イベント取材 インタビュー キッズリポート ヤキソバ 団体取材 画家西村麻里さん

更新日:

リポーター:ヤキソバ(小学5年)

 

今回は、いろんな国に行きながら
りゅうなどの絵をたくさんかいている、

西村まりさんに取材をしました。

今回の取材は、いつもとちがい、
美じゅつ館の外で、
ライブペイントと公開取材でした。

 

 

いつもの取材では、キッズプレスのメンバーと、
取材対象者の方だけなのですが、

今回は、知らない人がたくさんいたので、
きんちょうしました。

そんな公開取材でしたがぼくが今日書くのは、
ライブペイントについて書きます。

ライブペイントでは、
りゅうの絵を書いてくれたのですが、

今回のは、先にキッズリポーターが
「うちゅう」をテーマにした絵の上に
書いてくれました。

自由にと聞いたので足や手でかいたり
色んな方法で書いたりしました。

 

そのあと、20分で、
キッズリポーターがかいた絵に

りゅうがこうりんしました。

西村さんによると、
りゅうにはランクがあり、

ツメが多いほどランクがきまり、
最大5ヅメだそうです。

神社などのりゅうに注目すると
いいとのことです。

では話をもどして、

りゅうがこうりんした時は、
おどろきました。

今にも動きそうでした。

西村さんは、
「絵は人生」と言っていました。

 

~プチっとじょうほう〜

今回かいてくれたりゅうは、24〜26日の間に、
東ほうスペース大名205にかざられるそうです。
生で見られなかった人は、この機会に見てください。

___________________

🌟ニシマリさんの「2022 ART SHOW in FUKUOKA」が開催されます!!

2022年6月24日(金)、25日(土)、26日(日) 

東邦スペース大名205 福岡市中央区大名1丁目1-31-1

 

★西村麻理:
画家/クリエイティブディレクター
国内広告代理店、外資広告代理店のコピーライター・CMプランナー・
クリエイティブディレクターを経てMARI NISHIMURA INC. を設立。
VOGUEにて連載コンテンツも執筆中。
ニューヨーク、ロサンゼルス、ベルリン、ミラノ、ロンドン。
世界各地で活躍する画家。
https://marinishimura.jp/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
記事の内容とリポーターの学年は公開時の情報です。
※感染対策の元、取材をおこない、写真撮影時のみマスクを外しています。

 

 

Copyright© キッズプレス , 2022 All Rights Reserved.