アッチ― インタビュー キッズリポート 団体取材 浜野雅文シェフ

世界でかつやくするためのひけつ

投稿日:

リポーター:アッチー(小学3年)

 

今回わたしは、
ミシュランで5年連続2つ星をとった


濵野雅文さんにインタビューをしました。

Qどんな時に、新しい料理を思いつくのですか?

A自然の景色を見ている時です。

前、食べたものを思い出して頭の中で味の気おくをたどっています。

 

Q今までに作ったメニューは何種類あるのですか?

A1000種類以上です。


濵野さんは福岡県糸島市出身です。

フランスに18年住んでいて、日本に帰ってきたら
海鮮丼と、とんこつラーメンを食べるそうです。


さいごに、濵野さんが言っていた、

世界でかつやくするために必要な5つのこと!

1.「目ひょうに日づけをつける」
2.「山登りのじゅんびをおこたらない」
3.「チャンスはみがいてまつ」
4.「つねに自分以外のだれかのためにあせをかく」
5.「どりょくの意味」を知る

わたしは4の「つねに自分以外の
だれかのためにあせをかく」が

自分にとって
一番大切なことだと思いました!

なぜかというと、自分のことだけではなく、
ほかの人のためにがんばることが

すごく大切なことだなぁと思ったからです!


※記事の内容とリポーターの学年は公開時の情報です。

※感染対策の元、取材をおこない、写真撮影時のみマスクを外しています。

Copyright© キッズプレス , 2022 All Rights Reserved.